健全な『食を考える』農園体験会開催

むかし野菜の邑&佐藤自然農園

農園では、未来へと残していきたい日本の先人達の叡智である自然循環農業、所謂、
むかし農法を消費者の皆様へご紹介し、生産者と一緒に健全な食を考えていくために、
一年を通して様々な農園体験会を催しております。その体験を通じて、
「食の安全性や栄養価の豊かな農産物」への関心を持って頂きたいと願っております。
「食の安全性」が損なわれつつあるこの時代、ご家族の健康を守るのは、貴方です。
ここで学んだ知識や体験を是非、日常の食卓の中で活かして頂きたいと考えております。
子供さんも一緒に学んで、かつ体験するために、ご家族でのご参加をお願いします。
但、子供さんを遊ばせる目的でのご参加はご遠慮ください

1:日時   2019年7月14日(日)予備日 7/28(日)雨天決行
(暴風雨の場合は予備日へ変更します。)また、応募者多数の場合も予備日開催します。


2:場所  むかし野菜の邑社屋 大分市野田 字 原803-1(博愛病院 隣接)


3:会費  大人・中学生以上 800円、小学生 500円、幼児 無料
※一家庭につき一つ、収穫した野菜のお買上げ分(1000円)が加算されます。


4:定員  先着30家族の方、応募者多数の場合は、7月28日にも開催


5:締切り 7/9(火) までにお申込みください。


6:応募方法
[ メール ] info@mukashi-yasai.jp  [ TEL FAX ] 097-535-7372


7:持ち物  帽子、水筒、タオル、軍手、運動靴 料理体験にて、包丁、エプロン、三角巾が必要です。
当日は暑くなることが予想されますので、十分にご準備の上ご参加ください。

 

 

[  当日のスケジュール  ]
8:30 受付開始
8:45 収穫体験
ー農園のトマト、夏野菜の収穫ー
もぎたて露地トマトの丸かじりが一番美味しいですよ。

10:00「健全な食及び農産物」を考えるセミナー
・農薬と化学肥料、どちらが危険?
・有機農産物が危ない?
・食品添加物に囲まれた現代の食生活はやむを得ないのか

11:00 参加型の料理体験会
ー手軽で簡単な農園料理を一緒に作りましょう。
この間、子供さん達は、庭でブルーベリーの摘み取り、おやつタイム

13:30 お食事タイム

当日は、農園直売所にて、ノン化学物質で草木堆肥のみで育てた様々な野菜・穀類・その他加工品・漬物・味噌などの即売会を実施いたします。尚、当農園は定期購入のお客様がメインです。是非お試しセットのご利用をよろしくお願いいたします。むかし野菜は、実際にご自宅で調理すると違いがよくわかります。

15:30 解散